加速するウスラバカ犬おハニ!
漂流する主婦、アタシ!
旦那くん、ここでは伏せておく!
哀れ我が家はどこへ行く!!!

2012年06月15日

餅は餅屋、病は医者…

こうなったら、
悪いとこ全部治したれ!
と、思い立ち、
皮膚科に行ってみました。


生まれて初めて。


右手の中指が荒れて割れて剥けて、
相当不快だったから。


中指に注射ってこともなかろうし、
楽勝ムードで出発。


皮膚科ならあそこにしよう!
とあたりをつけられるくらい、
この土地にも馴れたのに…
とか思ったり思わなかったり。


(アタシが向こうに帰って、
なんか逃亡するときには亀山に…
とは思わない。ここはバレる。土地柄。)


皮膚ごときで医者の手を煩わす人なんてそうそう…

と思ってたら、
駐車場があいてなーい!!

たった一ヶ所空いていた所に、
教習所以来の縦列駐車で車をねじこみ、
いざゆかん!痒みとかなんかの聖地へ!!


問診票みたいなのに記入して、

(主婦湿疹、て書こうかと思ったけど、
ブラックジャックみたく、
「わかってるなら来るな!お前は医者か!」
とかってことになったらヤなので、
ぼんやり書いておくことにする。)

一時間位待ちになるって言うんで
いつでもお得なメガマートへ行き、
「順番ですよー」って電話が来たんで戻り、
診察室へ。


おおーっ
お医者さんの机に顕微鏡がある!
ガラスのやつもいっぱいある!
ナニ?ナニみるの?
皮膚科ってそういうもんなの?

予想外のアイテム登場で
状況は一気にお医者さんのペースに。


医「いつからですか?」
ア「去年位から…(あーだこーだ…)」
(オバさんの世迷い言には耳もくれず)
医「理由は2つ考えられます」
ア「………。」
医「肌荒れと、もしかしたら水虫…」
ア「!!!!!」


そうきたか!


だがまて。
主婦湿疹だとしたら、
今までもいろいろと手を尽くしてきたし、
画期的な変化を期待できないだろうから、
大分恥ずかしい結末ではあるが、
さっさとケリがつくと期待して、
水虫、うむ、受け入れようではないか…


気付くとお医者さん、ピンセットを構え、
医「少し(皮膚を)とらせてもらいますね。」
ア「はい…」
医「痛いことはしませんのでね」

ああ、でもそこはまだそんなに剥けない…

ア「イテッ!!」
医「あ、痛かったですか?」

聞いて?
どこら辺ならすっと剥けるか、聞いて?


イテッって言ったんだから、
痛いかって確認することなかろうよ?
嘘つくわけあるかい!!


ここは強気に返事をせず、
曖昧に頷くアタシ。


医「見てみますね。」
ア「…(謝罪は!?)」


!!!
ここで使うのか、顕微鏡!!


アタシも見たいよ…


医「水虫じゃないですね、菌がいないから」
ア「はあ…(なぁんだ)」
医「うん、手荒れです。」
(問診票のアタシの書き込みをみて)
医「その通り、手荒れ。」


手荒れって書いといたからね。


医「家事のときには手袋をしてください」
ア「はい…(やっぱそんなことか…)」
医「ステロイド剤を塗ってもらって…」
ア「!!!!!」


す、すてろいど!!


何となくストロングでデンジャーな感じがして
避けてきたアレですか…


しかも、1日に2回しか塗れないなんて、
本気な奴じゃないですか!!



結論としては、
主婦湿疹ですよ。
塗り薬を2つもらって帰ってきました。
(ストロングなやつと、
医者曰く、赤ちゃんにも塗れるやつ。)


ストロングでデンジャーなだけあって、
(あくまで個人の感想です。)
一度塗っただけでも効きめがありましたわ。
ステロイド。


診察料と薬代を会わせた費用をみて、
(\2000ちょいね。)
今までの自分の悪あがきが、
なんとアホくさい物だったことかと、
(バンソウコとか、クリームとか、バンソウコとか…幾らかかったんだ…)
虚しく空を見上げるのでした。



ストロング&スイート
posted by おはに at 14:22| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイザー確かにストロングだな(笑)
「ステロイド軟膏 強さ」
で検索するといろいろ出てくるよ。

ヒルドイドは確かに赤ちゃんにも塗るやつだ。

お大事に〜。
Posted by & at 2012年06月16日 02:48
「ステロイド軟膏 強さ」
で検索すると調べられるから参考までに。

ビーソフテンは私もハンドクリームにしてる。
お大事に〜。
Posted by & at 2012年06月16日 02:49
ごめん・・・2重になっちゃったorz
Posted by & at 2012年06月16日 02:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: